よしだ歯科クリニックの感染症対策

  • よしだ歯科クリニックの感染症対策

患者様へ

歯科治療により、新型コロナウイルスに感染してしまわないか心配されている方も多いかと思います。 しかし実は、歯科医師は新型コロナウイルスのみならず、日頃より様々な感染症のリスクにさらされています。よしだ歯科クリニックでは歯科医師と同様にスタッフ全員で、新型コロナウイルスが流行する以前から万全の感染症防止対策を行ってきました。また、感染予防のための衛生的な体制が整っている施設という証の、歯科外来診療環境体制が厚生労働省から認定された歯科医院でもあります。 歯科治療によってコロナウイルスに感染することはない、と自信をもって伝えたいです。

以下、当院の感染症防止対策についてご紹介します。

常に行っている院内感染防止対策

  • 受付、待合室で患者さまを極力お待たせしない完全予約システム
    (患者さまの症状次第、緊急時には少々お待たせすることもございますが、ほぼご予約のお時間通りに診療しております)
  • ディスポーザブル(使い捨て)の器具
  • オートクレーブ(高圧滅菌器)ステリハイド液による滅菌、消毒
  • コントラ、タービン専用の滅菌器導入
  • 口腔外バキュームによる飛沫、粉塵のバキューム
  • インプラントオペ時には、個室による滅菌に近い手術室を準備

コロナ禍において強化した対策

  • 入口でのアルコール消毒
  • スタッフのディスポーザブル(使い捨て)帽子、フェイスシールド、ゴーグルの着用

もしもご不安な点等ございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

よしだ歯科クリニック院長