タイトルイメージ



東急目黒線・大井町線 大岡山駅 東口 
改札目の前 徒歩0分

 


    

 院長 吉田 拓志
院長ブログ 大岡山 歯科開業日記



  しだ歯科クリニックのコンセプトは「信頼される医院であり続けること」です。
 そのためには、十分なカウンセリングを行い、患者さんが納得した上で
 治療を行いたいと考えております。
  また何度も同じところの治療を繰り返さないため、
 何が原因で悪くなってしまったのかを解明し、それを改善することにより、
 やり直しのない治療を心がけることをお約束いたします。 
  
患者さんにも必ずやご満足の頂ける治療結果が得られると
 確信いたしております。
  ご期待に添えますよう我々スタッフ一同お待ちしております。

    

    吉田拓志プロフィール 
 
 

  略歴
 
1972年 神奈川県鎌倉市出身 
 1998年 福岡県立九州歯科大学卒業
 1998年    
東京都港区寺西歯科医院 勤務
 2000
年 神奈川県川崎市内田歯科医院 勤務
 2005
年 よしだ歯科クリニック 開設


  

  所属学会、Study group

 日本歯周病学会

 日本顎咬合学会

 日本大学歯学部保存学科歯周病学教室 聴講生

 スタディーグループ赤坂会  副会長

 東京SJCD

 
  



最近執筆した論文

2008年 4月 日本顎咬合学会誌
「インプラント上部構造に見るクリニカルチョイス」

インターナル・コネクション型インプラントの利点



2008年 2月 日本歯科評論 特集
「欠損補綴における一考察 インプラントからデンチャーまで」


2007年 8月 デンタルダイヤモンド 診断力てすと
「抜歯後の処置」


2007年 6月 医歯薬出版 「失活歯のリコンストラクション」


2006年 12月 顎咬合学会誌 原著論文
「インプラント上部構造作成における治療義歯の活用:症例報告」


2006年 3月号 デンタルトリビューン誌
「重度歯周疾患に対するアプローチ」



2006年 2月号 日本歯科評論
「インプラント時代に再考する パーシャルデンチャー の考え方と臨床」


過去の論文
  

   

著書名

タイトル

出版社

2002

デンタルダイアモンド

診断力テスト

根分岐部のX線透過像 

デンタルダイアモンド社

2004

デンタル
インプラントロジー

インプラント周囲組織造成法のオプションを考える
中等度の骨欠損に対するインプラント埋入

クインテッセンス出版

2005

歯科評論

インプラント補綴前処置としての歯槽堤の増大 ――即時埋入と遅延埋入時のGBR法の併用

ヒョーロンパブリッシャーズ

                           その他共著多数